モバイルルーター

モバイルルーターに通話機能はありません。

簡単に言うと、モバイルルーターっていうのは、各キャリアの電波塔から発せられた、無線の電波をキャッチし、それでインターネットへ繋ぐ機械です。

よって、主にデータ通信のみとなり、音声通話機能はありません。

格安SIMなどを利用して、モバイルルーターを使う際も、音声通話機能のあるタイプSIMカードを用意する必要はなく、ただ単に、データ通信のみのSIMカードでOKです。

また、これは蛇足になりますが、ガラケーなどで、通話ができるから、2台目のスマホには通話機能はいらないという方も、データ通信のみのSIMカードで大丈夫になります。

通話が出来るアプリってあるの?

モバイルルーターを使い通話をする。多くの方が利用するのは、「Skype」ではないでしょうか?

Skypeは無料で楽しめるコミュニケーションソフトです。同じSkypeを利用すれば、どこでもユーザー同士でやり取りが可能です。

WEBカメラをPCに接続すれば、ビデオ通話の無料で楽しめるので、多くの方が利用していると思います。

そんなSkypeですが、モバイルルーターでは利用できるのでしょうか?

Skypeの推奨速度(HD画質の場合)は1.5Mbpsとなっています。

ビデオ通話(高画質の場合)は500Kbpsの速度が必要となります。

一般的に、モバイルルーターはどこのキャリアを選んでも、概ね10Mbps(10,000Kbps)程度の速度が出るので、速度の心配はありません。

心配になるのは、月間のデータ使用量の問題です。

「ギガ放題」や「アドバンスオプション」といった、月々のデータ使用量の無制限のプランにしないと、通信制限に引っかかり(多くは月7GBまで)、Skypeだけでなく、インターネットが出来なくなります。

よって、Skypeでの「通話」を考えている方は、無制限プランへの入会がおススメです。

同様にLINEにも同じことが言える

世界4億人が使う、無料の通話・メールのアプリ「LINE」の利用でも、月々のデータ使用量の問題は発生します。「通話」を主にアプリケーション利用を考えているのであれば、データ使用量の無制限プランがある、「WiMAX」や「Y!mobile」への契約がおススメです。

しかし「WiMAX」の場合選ぶ通信方式によっては速度が遅くなります。

詳細はこちらを参照下さい⇒3日間3GBの制限




TOP PAGE